クレジットカードの全てがここに

クレジットカードの案内所

アメリカン・エキスプレス

【必見】アメックスカードポイントプログラムを120%使い倒す最強の裏ワザ

更新日:


アメックスのポイントプログラムメイン画像

アメリカン・エキスプレスカードのポイントシステムとは

アメリカン・エキスプレスカード(通称:アメックスカード)には他のクレジットカードと同様にポイントプログラムが存在しており、「メンバーシップリワード」という名称が付いています。
アメックスカードの加盟店でカードを使用するとポイントが貯まっていくのですが、アメックスカードの加盟店は非常に多いので日常の様々な場面でポイントを貯めていくことが出来ます。
例えば毎日利用しているコンビニやスーパー、月々の電気代やガス代、水道代の使用料などの支払いでアメックスのクレジットカードを使用すればそれだけでポイントを貯めることが出来、非常にお得です。
また、多くのカードは1000円で1ポイントが貯まるケースが多いですが、アメックスの場合100円で1ポイントが貯まっていきます。また、貯めたポイントは日々のお支払いや、様々なものに交換する事が出来るので、実質的に利用料の一部が還元される仕組みというわけですね。

ポイントの交換先4つ

アメックスカードのポイントの交換先

1:カードでの支払いに充当する

アメックスカード使用後の料金の支払いに貯めたポイントを使用する事が出来ます。
例えば恋人とのディナーの料金をアメックスで支払い、後からポイントを所定のレートで換算した料金を支払いから差し引くことが出来ます。
気になる換金レートですが、通常は1ポイントが0.3円としてカウントされますがアメックスリワードプラスというサービスに登録していると1ポイントが0.5円になり、更にアメックス提携のホテルや旅行代理店で使用したお支払いの場合は1ポイントが0.5円、航空会社でのお支払いの場合は1ポイント1円換算になるのでポイントプログラムを使い倒したい方はメンバーシップ・リワードプラスに登録しておくと良いでしょう。※アメックスリワードプラスの登録には年間3000円が掛かります。

2:提携航空会社のポイントやマイルに交換する

アメックスカードは下記のような航空会社やホテルと提携をしており、それらの会社のマイルやポイントと交換する事が出来ます。

航空会社

航空会社名 レート 最小移行ポイント
ANA 2000ポイント=1000マイル 2000ポイント
Scandinavian Airline 2000ポイント=1000マイル 2000ポイント
アジアマイル 2000ポイント=1000マイル 2000ポイント
アリタリア イタリア航空 2000ポイント=1000マイル 2000ポイント
エティハド航空 2000ポイント=1000マイル 2000ポイント
エミレーツ航空 2000ポイント=1000マイル 2000ポイント
エールフランス 2000ポイント=1000マイル 2000ポイント
カタール航空 2000ポイント=1000マイル 2000ポイント
シンガポール航空 2000ポイント=1000マイル 2000ポイント
タイ航空 2000ポイント=1000マイル 2000ポイント
チャイナエアライン 2000ポイント=1000マイル 2000ポイント
デルタ航空 2000ポイント=1000マイル 2000ポイント
フィンエアー 2000ポイント=1000プラスポイント 2000ポイント
ブリティッシュ・エアウェイズ 2000ポイント=1000 Aviosポイント 2000ポイント
ヴァージンアトランティック航空 2000ポイント=1000マイル 2000ポイント

ホテル

ホテル名 レート 最小移行ポイント
スターウッドホテル&リゾート
スターウッド プリファード ゲスト
2000ポイント=330スター・ポイント 2000ポイント
ヒルトンオナーズ 2000ポイント=1250オナーズ・ポイント 2000ポイント

また、ここで1点覚えておきたい事があり、前述したアメックスのメンバーシップリワードプラスに登録している場合はANAは1000ポイント=1000マイルで交換する事が出来、またその他の航空会社でも1250ポイントで1000マイルと交換する事が出来ます。
メンバーシップリワードプラスに登録する事によってカード利用時に貯まるポイントも増えますし、ポイント交換時もお得に交換する事が出来るのでアメックスカードをヘビーユースする予定の方は是非登録しておくことをおすすめいたします。

3:オンラインで旅行を予約する

アメックスの運営サイトであるアメリカンエキスプレス・トラベルオンラインというサイトでポイントを使用し、ホテルやレンタカー、海外航空券をオンライン予約する事が出来ます。更にアメリカンエキスプレス・トラベルオンラインを介して航空券やホテル・レンタカーを手配する事で下記のようなメリットもあります。

  • 予約手数料が無料
  • お得なキャンペーンを365日実施
  • 予約で貯まるポイントが2倍

アメリカンエキスプレス・トラベルオンラインで航空券やホテル・レンタカーを手配する予約手数料はなんと無料になっています。
また、ポイントプレゼントやカード会員限定の優待価格や特典付与等のキャンペーンを毎日行っています。
更に、アメリカンエキスプレス・トラベルオンラインで航空券やホテル・レンタカーを手配することで通常100円につき1ポイント貯まるポイントが2倍になりますので、100円につき2ポイントを貯めることが出来ます。

4:様々なアイテムと交換する

アメックスで貯めたポイントは様々なアイテムと交換する事が出来ます。
交換するアイテムによってレートが異なってきますので、レートに関してはよく確認しておきましょう。基本的に商品券等の汎用的に使用できるアイテムに関してはレートはあまり良くなく、特定の店舗でしか使用できないレストランクーポン等は良いレートで交換できるというような特徴があります。下記に交換できるアイテムの一部を記載してみますので、ぜひ交換したいアイテムがあるかどうかをチェックしてみてください。

■商品券

IKEAギフトカード1000円分(3000ポイント)
モスカード1000円分(3000ポイント)
全国百貨店共通カード1000円分(3000ポイント)
Amazonギフト券1000円分(3000ポイント)

■レストランクーポン

ALOHA TABLEお食事券1000円分(1000ポイント)
Aloha Amigoお食事券1000円分(1000ポイント)
神南軒お食事券3000円分(3000ポイント)

■ショッピングクーポン

シップス ショッピングクーポン5000円分(5000ポイント)
ファミリーマートEクーポン500円(1500ポイント)
IKEAギフトカード1000円分(3000ポイント)

■商品

BALMUDA トースター(56500ポイント)
Bose ワイヤレスヘッドホン(41000ポイント)
東山八ツ橋本舗チョコレート生八つ橋(10000ポイント)

実は損してる?一番お得にポイントを交換する方法

アメックスのポイントをお得に交換
アメックスのポイントの交換方法について見ていきましたが、結局何に交換するのが一番お得なのでしょうか?
前述した通りアメックスのポイントの交換先はカード支払い充当、提携航空会社やホテルのマイルに変換、様々な商品券に変換、商品券等の様々なアイテムに変換の4つがありますが、自分の好みで適当に選んでしまうと実は損してしまう可能性があります。ここではアメックスのポイントは一体何に交換するのがお得か?という観点で見ていきましょう。

もはや常識!?マイルに交換する

ANAマイル

アメックスのポイントプログラムを使いこなしている方達にとってはもはや常識のようになっているのですが、マイルに交換するとポイントの還元率を高くすることが可能です。マイル以外の選択肢はもはや無い!と言っても過言では無い位マイルに交換するのが一番得です。

アメックスのポイントをマイルにお得に交換する裏技

アメックスのポイントのマイルへの交換レートについては前述しましたが、おおよそ2000ポイントで1000マイルに交換する事が出来ます。ここでちょっとした裏技があり、アメックスリワードプラスというプランに加盟していると1000ポイントで1000マイルに交換する事が出来ます。あんまり適当なアイテムに交換すると1ポイントが0.3円や0.4円くらいの価値になってしまう(=還元率が悪くなる)ので注意しましょう。
また、アメックスのポイントについては有効期限が3年間という風に決まっているのですが、実はこの有効期限、一度でもポイントを交換すると無期限になります。ですので、ポイントが少しでも貯まれば何かしらのアイテムに一度交換してしまって、無期限にしてしまいましょう。そうでないと3年経ってさあポイントをマイルに交換しよう…と思った時にポイントの有効期限が失効してしまっていた…なんて悲惨な事にもなりかねないので注意しましょう。

マイルで国内線をお得に予約するための裏ワザ

旅行や帰省等で飛行機を使う方にとってはマイルはかなり重宝するかと思いますし、北海道や九州なら9000マイルで行くことが出来ます。
え?ANAで行くと北海道や九州は15000マイルは掛かるって?
確かに、現在アメックスのポイントではJALのマイルに交換する事は出来ず、ANAのマイルですと北海道や九州なら15000マイル程度は掛かるでしょう。アメックスのポイントで交換できる国内線ではANAだけになり、JALに交換する事は出来ません。

しかし驚くなかれ、JALの航空券を買う方法があるのです。

その方法についてですが、国際線のブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)へアメックスのポイントを交換し、ブリティッシュエアウェイズ経由で国内線の航空券を、買う。なんとこれだけです。

この方法を使うだけで、JALのマイルを貯めるよりもお得にJALの航空券を買うことが出来る最強の方法なので、是非試してみてくださいね!

そもそも飛行機に乗らないんだけど…とお考えの方

マイルに交換するといっても、そもそも自分は飛行機に乗らないんだけど・・・。というそこのあなた。心配するなかれ、マイルは航空券以外にも交換する事が出来ます。マイルは下記のようなポイントに交換する事が出来、1マイル=1円で交換できるので下手なアイテムに交換するよりもマイルを下記のポイントに交換する方がよほどお得ですよね。また、下記のポイントはほとんど現金と同じような感覚で使う事が出来るかと思います。

  • Edy
  • nanaco
  • Suica
  • 楽天ポイント
  • Tポイント

商品券やレストランクーポンでもお得に交換できるものが存在する

前述した通りアメックスのポイントは商品券やレストランクーポンにも交換する事が出来ます。ただ、例えばモスバーガーのギフトカードやIKEAのギフトカード等に交換しようとすると3000ポイントで1000円分と、せっかく貯めたポイントが1ポイントあたり0.3円ほどの価値になってしまいます。これでは少しもったいない気もしますよね。
しかし、アメックスのポイントの交換先のアイテムではお得に交換出来るものも存在していますので、ここではいくつかピックアップして紹介したいと思います。

SHIPS(シップス)ショッピングクーポン

シップス

国内の有名アパレルブランドであるSHIPS(シップス)のショッピングクーポンは5000ポイントで5000円分と交換する事が出来ます。SHIPSは他のアパレルブランドに比べて比較的リーズナブルにショッピングする事が出来ますので、5000円分のショッピングクーポンに少し現金を追加すれば良い買い物が出来るかと思います。

ALOHA TABLEお食事券

ALOHA TABLE
日本の各地に店舗があるALOHA TABLEのレストランクーポンは1000ポイントで1000円分に交換する事が出来ます。ALOHA TABLEは東京だけでも渋谷のヒカリエ内、代官山、赤坂、南麻布、目黒、原宿等に店舗があり、店内の雰囲気も良くかなり使い勝手が良いです。2000円につき1枚の使用と言う制限はあるものの、1ポイントが1円換算で交換出来るのでオススメです。

ALOHA TABLE店舗一覧

まとめ

今回はアメックスのポイントプログラムであるメンバーシップ・リワードについてまとめていきましたが如何でしたでしょうか?
下記に今回の記事の要点をまとめてみました。

アメックスのポイントを使い倒すコツ
  • メンバーシップリワードプラスに加入をおすすめ
  • ポイントの交換先はマイルがおすすめ
  • 国内線に乗るならブリティッシュエアライン経由で

アメックスカードをお持ちの方は当記事を参考にしてアメックスのポイントプログラムを是非お得に活用してみてくださいね!

-アメリカン・エキスプレス
-, , , , , ,

Copyright© クレジットカードの案内所 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.