クレジットカードの全てがここに

クレジットカードの案内所

みずほ銀行 学生

みずほ銀行のクレジットカードは学生でも審査通過可能?

投稿日:

みずほ銀行のクレジットカードは6種類

みずほ銀行クレジットカード

みずほ銀行のクレジットカードは大きく分けて6種類あります。

  • みずほマイレージクラブカード/ANA
  • みずほマイレージクラブカードセゾンSuica
  • みずほマイレージクラブカード セゾンアメリカン・エキスプレス・カード・ベーシック
  • セゾンVisa セゾンJCB
  • UC Mastercard
  • UC Mastercard(ゴールド)

それぞれのカードで特典が微妙に違いますが、UC Mastercard(ゴールド)を除くすべてのカードで年会費は無料となっています。(UC Mastercard(ゴールド)は年会費10,800円)

審査難易度は高めだけど学生でも通る?

クレジットカードの審査基準に関してはどこの会社も公表していませんので、知る事は出来ません。しかし、みずほ銀行のクレジットカードは一般に『独立系・銀行系カード』として分類され、審査難易度もそれなりに高くなっています。では、学生は通らないのかと不安になってしまうかと思いますが、結論から言ってしまうと学生でも審査に通過する事は可能です。

みずほ銀行学生の方が通過しやすい?

前述したように"アルバイト収入がある"という事や親と同居している等の条件がそろっていればむしろ社会人よりも学生の方がみずほ銀行のクレジットカードの審査通過確率は高いと言われています。

みずほ銀行をメインバンクとして使っているかは重要

学生でも社会人でも同様ですが、みずほ銀行のクレジットカードの審査に通過するために重要なのはみずほ銀行をメインバンクとして使っているかという事と今までのクレジットヒストリーがきれいであるかという2点になります。
みずほ銀行をメインバンクで使っている事が審査結果に影響する事には根拠があり、みずほ銀行のキャッシュカード作成の際に確認する個人情報保護の項目に下記のような記載があります。

1.本カード会員および過去に本カード会員であったもの(以下、併せて「本カード会員等」という。)は、以下のA、Bについて同意が必要です。
A.当行および当社が、本カード会員の下記個人情報を、保護措置を講じた上で相互に提供し、下記の目的で利用すること。
【目的】

「(中略)」
3.当行が発行する「みずほキャッシュカード」、当社が発行する本カードの発行業務および発行可否の判断
「(中略)」

上記から分かるようにみずほ銀行はクレディセゾン等のクレジットカード会社は個人情報を審査の際の参考情報として共有しているので、みずほ銀行を給料の受け取り口座にしていたり、家賃の引き落としや水道代、携帯代金の引き落としなどに使っている事で審査を有利に進める事が出来る可能性があります。また、みずほ銀行に預金残高がそれなりにあると、信用力があると判断される可能性もありますね。

-みずほ銀行, 学生
-, , ,

Copyright© クレジットカードの案内所 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.