クレジットカードの全てがここに

クレジットカードの案内所

楽天カード

楽天カードの分割払いについて徹底解説!後から支払いを分割払いを変更する方法とは

投稿日:

楽天カード分割払いメイン画像

ポイント還元率が良く、使い勝手の良い「楽天カード」でお買い物をしている方も多いですよね。楽天カードを使っている皆さんは普段、どんな支払い方法にしていますか?普通に1回払い、まとまったお金が入ってからとボーナス払いにする方もいると思います。今回は自分のペースで計画的に支払いできる楽天カードの「分割払い」の内容・変更について解説したいと思います。意外と詳しく知らない方も多いと思いますので、気になる方は一度確認してみてくださいね。

楽天カードの分割払いの利用可能額や支払い可能な回数について

まず、楽天カードの分割払いを利用する前に自分の利用可能額や支払い可能な回数についてチェックしておきましょう。現在の分割払い利用可能額は「楽天e-NAVI」のご利用可能額の照会画面で気軽に確認できます。その範囲内であればいくらでも利用することが可能。また、分割払いでも毎月の支払い日は「27日」となっています。

気になる支払い回数は3回・5回・6回・10回・12回・15回・18回・20回・24回・30回・36回の11パターンがあり、実質年率は3回で12,25%、そこから15回までは少しずつ上がり、15回以降は15,00%となっています。利用代金100円当たりの分割払手数料は1円未満切り捨てとなり、その端数は初回に加算される仕組みになっています。

分割払い回数 実質年率
3回 12.25%
5回 13.50%
6回 13.75%
10回 14.50%
12回 14.75%
15回以上 15.00%

楽天カードの支払いを分割払いに変更するには?

楽天カードにはショッピングを1回払いで済ませた際、後から分割払いに変更できる「分割払い変更サービス」があります。思わぬ出費があった時や支払い回数を間違ってしまった時も安心。変更方法は至ってシンプル!
利用可能額の確認のように「楽天e-NAVI」にログインして、「分割払いへの変更メニュー」から必要事項を入力して申し込みするだけです。ただし、分割払いへの変更が一部利用できない時間帯があるみたいなので、申し込みするタイミングに注意しておきましょう。

分割払い変更締め切り日と支払いが開始されるタイミングについて

楽天カードの分割払いへの変更締め切り日は「支払いを予定している月の最長20日まで」となっています。締め切り日は登録している金融機関により、15日か20日になっているので詳しくは「楽天e-NAVI」の利用明細請求確定日をチェックしてください。
分割払いが開始されるタイミングは、支払い月の5日までに変更するとその月の27日から、6日~(最長)20日までに変更すると次の月の27日からとなります。お店や支払いの種類によっては分割払いにできないケースもあるので注意してくださいね。ショッピング1回払いの利用分が対象になっていますが、分割払いに変更後は1回払いに戻すことはできません。また、分割払いの利用可能額を超えての分割払い変更はできないので気をつけましょう。

後からボーナス払いに変更することは可能か?

楽天カードで後から分割払いに変更できるなら、「後からボーナス払い」にも変更できるのでは?と思っている方もいると思いますが、ボーナス払いは初回決済時のみ利用できるサービスなので、1度1回払いで支払いしてしまった場合は後からボーナス払いに変更することはできません。

【要チェック】楽天カードで後から分割払いやリボ払いに変更できない利用分

下記の項目は楽天カードで後から分割払いやリボ払いに変更出来ないので注意しましょう。

  • 年会費・楽天ペイでの決済
  • カード切り替え手数料
  • 楽天「PINK」カードカスタマイズサービス月額料金
  • 楽天バーチャルプリペイドカードの購入代金
  • 楽天バーチャルプリペイドカードの利用分

また、パソコン教室やエステサロンなど楽天カードに加盟している一部のお店では1回払いのみの対応となっている場合があるみたいです。

楽天カードで大きな買い物をした際は、1回払いだけでなくその時の都合に合わせて分割払いに変更することができる!という事も頭に入れておいてくださいね。変更も利用可能額のチェックも「楽天e-NAVI」から
気軽に行えます。

-楽天カード
-, ,

Copyright© クレジットカードの案内所 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.