クレジットカードの全てがここに

クレジットカードの案内所

YJカード

YJカードをネットで申し込んでみた!申し込み方法を解説〜その1

投稿日:

yjcard-3

クレジットカードでなんか最近有名だな〜と思っているのがYJカード。あのYahoo! JAPANの発行しているカードですね。Yahoo! JAPAN自体がTポイントと提携しているので、還元率1%でTポイントが溜まるというところが嬉しい。

しかも今年の3月にApple Payにも対応されるようになって願ったり叶ったり。ということで今回はYJカードに僕自身が申し込みをしてみました。先ほど申し込みをしていて現在審査中です。

スポンサーリンク

そもそもなんでYJカードの申し込みをしたのか

まずはここ、気になりますよね。YJカードって何がいいの?ってところです。

先ほども言いましたが、YJカードはYahoo! JAPANが発行しているクレジットカードです。国際ブランドはMaster,VISA,JCBと自由に選択できますし、還元率は常に1%という高還元率。

さらにYahoo!ショッピングやロハコでは還元率が3%になるという鬼お得なクレジットカードなんです。

僕は今までメインカードに楽天カードを使っていましたが、同じ還元率でかつロハコでの還元率が上がるのであれば作るしかないな〜と思いました。しかもポイントはTポイントで付与されますからね!

Tポイントは1ポイント1円として利用できるので、マジでお得です。Tポイント加盟店では2重でポイントが受け取れる他、ポイント付与については税込で計算されるので、還元率については本当に汎用性のある内容だと思います。

今なら10,000円分のTポイントもすぐにもらえるので、ポイントをもらうだけでもいかがでしょうか??

YJカードに申し込みしてみる

YJカードをネットから申し込んでみる!ネットでの申し込み完了までを解説

さっそく申し込みについて解説していきましょう。

yjcard-1

まずは申し込みサイトからクレジットカードの申し込みボタンをクリック。(2017年5月現時点でのキャンペーン画面となります。)

yjcard-2

するとこのような画面に。一点、ちょっとめんどくさいかな?と思ったのはYahoo! JAPAN IDというものを作らなきゃいけないんですよね。僕は持っていますし、普段から利用しているので問題はありませんが、初めての方は少しめんどくさいのかも。

でもここでYahoo! JAPAN IDを作っておくと結構お得なことが多いです。ぜひ作っておいてください。(というか、作らないとクレジットカードが発行できません。)

 

この画面では国際ブランドの他にカードのデザインを選択できます。それぞれに多少メリットなどはありますがほとんど変わりはないですね。強いて言えばnanacoに直接チャージできるJCBが一番良いかも・・・くらいでしょうか。

僕はJCBを選択し、キャッシングも30万円の枠を申請しました。(とりあえず結構審査は厳しそう・・・と思うところを攻めてみました。)

yjcard-4

必要項目は所要時間5分くらいで完了。Yahoo! JAPAN IDをもっていたからかもしれませんが、本当にすぐ終わりました。

yjcard-7

そしてこのようなメールを受け取り、早く使えるようにと口座の登録も済ませました。これも2分くらい。

 

・・・・そしたら

yjcard-6

なんと5時間くらいで審査完了の連絡が!!!

正直に家の家賃とか、リボなども借り入れとカウントして計算してみた(ここまでする必要はないです)のですが、審査はあっけなく通った模様。率直に嬉しい。笑

手元に届くまでは1週間〜10日くらいということなので、届いたらまた記事にしますね!

まとめ:案外審査は楽だった

JCBって通りにくいとか聞いていましたし、キャッシングの枠も申し込みをしたので正直審査は結構きびしいかな〜と思ったのですが、たったの5時間で審査には通ったみたいです。

ちなみにこれでクレジットカードは5枚目なので、あまりカードの枚数とかは関係ないのかな。どうなんでしょうね。

いや〜来るまでが楽しみ・・・!メインカードがYJカードになりそうですね!!!ぜひ次の記事をまたレリ!

-YJカード
-, ,

Copyright© クレジットカードの案内所 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.